両親のお誕生日が近いので、お祝い兼ねて湯島食堂

 

こちらのお料理は、肉・魚を使わずに野菜だけで作り、デザートも砂糖・生クリームを使わない…というヴィーガンレストラン。
本当はディナーで来訪したかったのですが、目的の曜日にディナーは実施されていなかったので今回はランチ。

 

ツタで覆われたクラッシクな佇まい。

玄関で靴を脱ぎ、階段を上ると食堂です。

 

私たちは、緑が見える窓際の気持ち良いお席に案内してもらいました。

 

ミラクルランチ

・赤米ご飯 … ムチムチな弾力
・おすまし … 薄味ですが、出汁の味はしっかりします
・葉っぱいっぱいのサラダ … シャキシャキ葉っぱに美味しいドレッシング
・酢豚もどき … 豚の代わりにお麩。本格的な味わい。ドライパイナップル美味!
・青菜のおひたし … 味が濃い青菜
・じゃがいもをお味噌で和えたもの … お味噌がほろ苦くて大人の味です
・ごぼうと青豆 … 素材の味が生きており、噛めば噛むほど味が出ます
---
・お豆腐ベースのケーキ … さっぱりした甘さでペロリといっちゃいました!
・ハーブティ
※本日のメニューについてお店の方がご説明をしてくださったのですが、ハラヘリMAXで覚えられませんでした…orz ゴメンナサイ
※デザートのお写真がないのは、青月が写真撮ることを忘れてガッついたからですorz

 

味付けは決して濃くはないけれど、素材の味自体が濃い!
そして歯ごたえのあるものが多いので、とにかく噛む。噛む。噛む。
噛めば噛むほど、味が深くなります。

 

『あ。身体が喜んでいる…!』
と感じさせられるお料理です。美味しいなぁ〜!!

 

お食事をしながら久々に両親と他愛もない話をし、ゆったりとした時間を過ごすことが出来ました。

 

そして何より、ヴィーガン料理に全く興味の無さそうだった父が
『あの料理食べてから、体調(主にお通じ)がいいんだよな…!』
と毎日言っているようです。

 

今度は、都合を合わせてディナーに行ってみたいものです。


 


Calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM